カレー:水とトマトジュースで

ありがたいことにスーパーでお水以外の水分は比較的楽に手に入るので、そういう方向性で…。
 できるだけ省エネということで、シャトルシェフで煮込むカレーのメモです。


材料は、

  牛肩かたまり肉……安い輸入肉を少しでも美味しくしようと、赤ワインを多めに塩といっしょにもみ込み。
               焼く直前に小麦粉をはたいた。
  にんじん、たまねぎ……一口大。
  じゃがいも(今回はインカのめざめ)……おおきめの一口大。

今回は、トップバリュのカレールウ(辛口)を箱半分使いました。
 パッケージだとお水を700ccくらい使うことになってますが、
   トマトジュース(無塩) 300~400ccくらい
   ミネラルウォーター  150~200ccくらい
 で作りました。

というのも、シャトルシェフを使うときは以下の理由で水分少なめにします。
〇素材から水分が出る
〇煮込みで水分量が減らない


材料を炒めます…まず肉、さらににんじん+たまねぎを炒め足して、
水を足して沸騰させてアク取りをして、
トマトジュースを足して沸騰させて5分くらい中火で煮込み、

しばしシャトルシェフでねかせて、
ジャガイモ炒めて鍋に足して、5分くらい煮込んで、
またシャトルシェフでねかせて、

カレールウを入れて、5分くらい煮込んで、
またシャトルシェフでねかせる。
濃すぎる場合はトマトジュースを足したりする。


ジャガイモは煮崩れてなくなると、美味しい反面さびしいのでいつも入れるタイミングは迷うところです。

前の日の晩にジャガイモを入れる直前まで作って、
次の日に合間合間に続きをやってくと、
夕ご飯にはいい感じになじんだカレーになってましたo(´∀`)o




カレー、シチューそのほか、うちはいつもシャトルシェフ君が大活躍。
シャトルシェフを使うと、まろやかな味になり、びっくりします。
でも、ピントのぼけたよくわからないものになることもよくある。

今回はスパイシー系辛口のルウだったので、うまく共存できました。
素材の甘みのあとから、けっこうな辛味がやってきて美味しかった。
また、トマトジュースを使ったのがよかったのでしょう。
トマト缶にすると、酸っぱめのトマトカレーになるのかな(´∀`)


下ごしらえに水を使うことも少なくてよかった。

鶏肉、ヨーグルト、カレー粉、トマトで作ったのもおいしいけど、夏向きかなあ。
ヨーグルトがいま品薄ですしね(>_<)
by atukosunrise | 2011-04-05 16:46 | 今日のごはん


あらんふぃっふ~。結婚8年目オットシーと私。


by atukosunrise

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ごあいさつ

こんにちは!

我が家のごはん記録です。

毎日作って食べるよ!
おー
Ψ(*`・×・*)o--ヽニニフ






レシピブログのランキングに参加しています。
↓こちら↓







◇リンク◇

カテゴリ

全体
ごあいさつ
今日のごはん
スープ
パスタ
おやつ
おかず
つぶやき
ひとこと
モニター
未分類

タグ

(11)
(8)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 08月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
more...

ライフログ


ウー・ウェンの北京小麦粉料理


おいしい!生地―スポンジ、パウンド、シフォン…焼きっぱなしで極上に


いつも、ふたりで ばーさんがじーさんに作る食卓


時間をかけない本格ごはん、ひとりぶん


昔ながらのおかずをちゃんと作るコツ。 (Magazine House mook)


旨い中華 (オレンジページブックス―男子厨房に入る)

検索

その他のジャンル

にんじゃ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん

画像一覧